球団社長・扇谷富幸と、球団代表兼監督兼選手の岩村明憲が、本日南会津町長を表敬訪問いたしました。

南会津町では、プロ野球の公式戦を開催されることが少なく、またこどもの人口が少ないため、野球をプレーするにも5対5で行うなどの現状があるそうです。
そんなこどもたちのため、南会津町民のために公式戦を開催してほしい、できることは協力していきたいと、仰っていただきました。